脱毛関連の情報

女性は特に夏場になると肌の露出が多くなりムダ毛の処理が必要になってきます。
家で手軽にできる方法としては剃刀、脱毛クリーム類、脱毛機などがあります。


しかし頻繁に処理をしなくてはいけないためどうしても肌への負担は免れません。

間違った自己処理で肌が荒れたり、毛が埋もれてしまったり、濃くなってしまったり、そんな悩みを抱えている女性も少なくないでしょう。確かに手軽で低価格ではありますがこのまま一生そんな処理を続けていくにはお金もかかるし、この先どんどん肌もボロボロになっていくかもしれません。そこで医療機関やエステサロンなどで脱毛の施術を受ける人が増えてきています。確かに自己処理するよりはお金がかかるかもしれませんが、一度施術をしてしまえはほぼ生えてくる事はなく、生えてきても少量であれば自己処理でも肌への負担は軽減されると思われます。

最近気になった全身脱毛の相談ならココです。

ここ最近の脱毛方法の主流と言えば光脱毛ではないでしょうか。医療脱毛よりも痛みが少なく、施術時間も短く簡単でなにより低価格です。
光脱毛は主にエステサロンで施術が行われているが、今や子供脱毛なるものもあり親子で脱毛サロンに通う人も少なくありません。

光脱毛の光で処理された毛は毛の発毛周期により自然と抜け落ちます。


しかし施術をした時に毛根と接触していなかった毛に光を当てても反応はしないのでまた生えてきます。それを何回か繰り返す事により、徐々に生えてくる毛が減っていき全体的に薄くなっていきます。

個人によりますが、だいたい1ヶ月から2ヶ月ごとの施術で6回から12回ほど通う必要があり、期間としては1年から2年ほどで終了する方が多いようです。
そんなに長期間通えない、1回の施術でキレイに脱毛したいと考える人には医療脱毛が良いですが痛みがあり、また料金も高額になります。

しかし光脱毛よりは永久性があるようです。

どちらが良いかということはありませんが個人個人の生活スタイルに合わせて自分に合った脱毛方法を選択しキレイなお肌を手に入れましょう。